体にもっとも良い世界の食べ物とは?体にいい食べ物ベスト 5!

こんにちは、くー助です。

体にもっとも良い世界の食べ物とは?
体にいい食べ物ベスト 5!

こんな事を調べてみました。

一人暮らしをしているとやっぱり健康が気になります。

私は毎日の食品選びにはいつも悩まされます。

皆さんはどうでしょうか?

どんな食品が健康にいいのだろう?

どんな食品を食べれば美容にいいのだろう?

良いと分かっていても習慣にするのは難しいですよね。

興味があったので今日は世界共通で良いとされている食品の、世界最新の情報を調べてみました。

1)体に良い食品はこんな要素が豊富に!

ビタミンC:

強力な抗酸化作用を持っているビタミンです。

ポリフェノール:

老化や動脈硬化、ガンの予防効果が期待されます。

βカロテン・ルテイン:

非常に強い抗酸化作用を持っています。

スルフォラファン:

抗酸化作用を非常に長く持続効果を持つ栄養素です。

リコピン:

抗酸化で、活性酸素対策、体の酸化・サビつき、
等の予防・改善をしてくれます。

善玉コレステロールを増やす働きや、
動脈硬化や生活習慣病の予防対策にも最強。

クエン酸:

骨を丈夫にしてくれるカルシウムの
吸収を促進してくれる働きがあります。

アスタキサンチン:

抗酸化、ビタミンCの、6000倍。
鮭に多く含まれています。鮭フレークはおすすめ!

これらの栄養素以外にも沢山の栄養素があります。

体に良い食品とは、これらの栄養素が多く
含まれる食品とされています。

とは言っても、なかなか選ぶのは大変ですよね。

ですが、かたよらず、バランスを考えながら!

自分に合った食材を選ぶのも、
また、1つの楽しみにできるといいですね ♪

2)世界でもっとも良いとされている食品ベスト5!!

第5位 : ラズベリー

最近は日本でもラズベリーは良く聞く果物ですね。

栄養素は、ビタミンC、抗酸化物質、フィトケミカル
等を多く含んでいます。

抗ガン作用、心臓病、加齢による精神疾患、
などに効果があるとされ、注目されています。

ラズベリージャムなどを作って是非食べてください。

第4位 : アーモンド

アーモンドも皆さん良くご存じですよね!

タンパク質、繊維質と、とても豊富に含んでいます。

スナック菓子として加工したものは、
カロリーが高いので、食べ過ぎには注意です!

血圧低下、心臓病などに効果があるとされています。

第3位 : ブルーベリー

ブルーベリーの要素は、ビタミン、抗酸化物質、
繊維、フィトケミカルも多く含まれています。

コレステロールも下げてくれるので、
糖尿病にも良いとされています。

目にも良いと言われていて、
サプリメントなどもたくさんありますよね。

私も目がとても悪いんですよねぇ!

早速、ブルーベリージャムを作って、
食べようと思ってます!

第2位 : イチゴ

いちごはちょっと高級品ですが、皆さん大好きですよね!

繊維が豊富で! ビタミンC はオレンジよりもとても多いです。

甘くてもカロリーが少ない果物 なのでとても人気です。

イチゴジュースやイチゴジャム、イチゴムース

等、いろいろ楽しく作って美味しく食べて下さい。

さあ! いよいよ、おどろきの 第1位は!!

なんと なんと !!

第1位 ; 水

ほぉー!

なるほどねー!って感じですよね。

食べ物ではないんですよねぇ。

ビックリしました?

ビックリしたでしょう ! !

でも、海外の偉い博士達が決めているのですからねぇ。

だって、「水」 は私達にとって一番大切!

必要な飲料ですよね。

水は 皮膚も潤ってくれます。

そして!

便秘も解消してくれます。

すると!

お腹もスッキリ、ダイエット効果 にだって、

十分貢献してくれるんです ♪

体にも良くて、おまけに美容にも良い!

ときているので、皆さん。

「水」 を 好んで飲んでくださいね!!

くー助も一杯お水を飲むように心がけます(^^)

体にもっとも良い世界の食べ物とは?体にいい食べ物ベスト 5!

こんにちは、くー助です。

体にもっとも良い世界の食べ物とは?
体にいい食べ物ベスト 5!

こんな事を調べてみました。

一人暮らしをしているとやっぱり健康が気になります。

私は毎日の食品選びにはいつも悩まされます。

皆さんはどうでしょうか?

どんな食品が健康にいいのだろう?

どんな食品を食べれば美容にいいのだろう?

良いと分かっていても習慣にするのは難しいですよね。

興味があったので今日は世界共通で良いとされている食品の、

世界最新の情報を調べてみました。

1)体に良い食品はこんな要素が豊富に!

ビタミンC:

強力な抗酸化作用を持っているビタミンです。

ポリフェノール:

老化や動脈硬化、ガンの予防効果が期待されます。

βカロテン・ルテイン:

非常に強い抗酸化作用を持っています。

スルフォラファン:

抗酸化作用を非常に長く持続効果を持つ栄養素です。

リコピン:

抗酸化で、活性酸素対策、体の酸化・サビつき、
等の予防・改善をしてくれます。

善玉コレステロールを増やす働きや、
動脈硬化や生活習慣病の予防対策にも最強。

クエン酸:

骨を丈夫にしてくれるカルシウムの
吸収を促進してくれる働きがあります。

アスタキサンチン:

抗酸化、ビタミンCの、6000倍。
鮭に多く含まれています。鮭フレークはおすすめ!

これらの栄養素以外にも沢山の栄養素があります。

体に良い食品とは、これらの栄養素が多く
含まれる食品とされています。

とは言っても、なかなか選ぶのは大変ですよね。

ですが、かたよらず、バランスを考えながら!

自分に合った食材を選ぶのも、
また、1つの楽しみにできるといいですね ♪

2)世界でもっとも良いとされている食品ベスト5!!

第5位 : ラズベリー

最近は日本でもラズベリーは良く聞く果物ですね。

栄養素は、ビタミンC、抗酸化物質、フィトケミカル
等を多く含んでいます。

抗ガン作用、心臓病、加齢による精神疾患、
などに効果があるとされ、注目されています。

ラズベリージャムなどを作って是非食べてください。

第4位 : アーモンド

アーモンドも皆さん良くご存じですよね!

タンパク質、繊維質と、とても豊富に含んでいます。

スナック菓子として加工したものは、
カロリーが高いので、食べ過ぎには注意です!

血圧低下、心臓病などに効果があるとされています。

第3位 : ブルーベリー

ブルーベリーの要素は、ビタミン、抗酸化物質、
繊維、フィトケミカルも多く含まれています。

コレステロールも下げてくれるので、
糖尿病にも良いとされています。

目にも良いと言われていて、
サプリメントなどもたくさんありますよね。

私も目がとても悪いんですよねぇ!

早速、ブルーベリージャムを作って、
食べようと思ってます!

第2位 : イチゴ

いちごはちょっと高級品ですが、皆さん大好きですよね!

繊維が豊富で! ビタミンC はオレンジよりもとても多いです。

甘くてもカロリーが少ない果物 なのでとても人気です。

イチゴジュースやイチゴジャム、イチゴムース

等、いろいろ楽しく作って美味しく食べて下さい。

さあ! いよいよ、おどろきの 第1位は!!

なんと なんと !!

第1位 ; 水

ほぉー!

なるほどねー!って感じですよね。

食べ物ではないんですよねぇ。

ビックリしました?

ビックリしたでしょう ! !

でも、海外の偉い博士達が決めているのですからねぇ。

だって、「水」 は私達にとって一番大切!

必要な飲料ですよね。

水は 皮膚も潤ってくれます。

そして!

便秘も解消してくれます。

すると!

お腹もスッキリ、ダイエット効果 にだって、

十分貢献してくれるんです ♪

体にも良くて、おまけに美容にも良い!

ときているので、皆さん。

「水」 を 好んで飲んでくださいね!!

くー助も一杯お水を飲むように心がけます(^^)